FXを始める際の元手資金は10万円がおすすめな理由!

FXを始めるなら元手資金はいくら必要?」と聞かれたら僕は迷わず「10万円!」と答えます。

これは、「ちょうど10万円くらいでFXを始めたかったんだよなー」という人以外でも、例えば50万、100万・・・ともっとお金を持っている人でも、反対に1万円、3万円で始めたいんだけど・・・・という人でも同様にまずは10万円でFXを始めたほうが良いと思っています。

なぜか??

それは下記3つの理由からです。

・知識や経験がないうちは出来るだけ少額資金で試すことが大切だと思っている
・少額資金といっても、1万円くらいだとただのギャンブルに過ぎない
・損した場合に精神的にも多かれ少なかれダメージを受ける金額で投資をすることが大切だと思っている(デモトレードが意味がない理由でもある)

それぞれもっと詳細に書いて行きたいと思います。

FXの知識・経験がないうちは勝ち負けよりもまずは知ることが大切!

よく投資で失敗する人のパターンの1つに「最初から全力で張ってしまう」という原因があります。
これは例えばFXに使えるお金が100万円あったとしたら、いきなり100万円ぶっ込んでしまう人です。
そして、FXではレバレッジが最大25倍使えますが、こういう体質の人ってレバレッジもいきなり最大の25倍を使ってしまったりします。

最大というのは、あくまでも最大であって、いきなりMAX値で勝負するものではないと思います。
デイトレードやスキャルピング、スイングトレード、長期投資などの投資スタイルによっても最適だと言われるレバレッジ水準は異なりますが、例えばデイトレードであれば、10倍〜15倍程度で勝負する事がおすすめです。

このくらいのレバレッジ水準であれば、「短期間での高い収益率」が期待できつつ、「すぐにゲームオーバーになってしまうようなリスクを抑える」事が出来ます。

スイングトレードであれば、10倍以下、長期投資であれば、5倍以下が良いと思いますよ。

使える元手資金のうち、10万円で勉強するスタンス

元手資金が100万円あるならば、そのうちの10万円で勉強するといった考え方が重要だと思います。
そして、FXに関する知識が得られ、為替相場での経験値を貯める事が出来たら、「本気のトレード」を開始すると良いです。

「お試しトレード」→「本気のトレード」の順番ですね。

デバイス、アプリも試してみよう!

また、デバイスについてもパソコンはもちろん、iPhoneやiPadでも取引可能であり、それぞれのデバイスにアプリが用意されているので、操作性に慣れる事も良いトレードをする上で重要だと思いますよ。
ちなみに僕は最近はもっぱらiPadでFXをする事が多くなりました。
買ったばかりなので、ハマっているだけかもしれませんが、下記記事にあるようなGMOクリック証券とFXプライムbyGMOそれぞれアプリを試しましたが、やはりGMOクリック証券の方が使いやすかったです。
iPad対応アプリでFX会社を比較してみた!

1万円でFXはできるが、それはただのギャンブルトレードに過ぎない

FXの広告を見るとよく書いてあるのが、「少額から取引可能!」「5000円程度からOK!」なんていう文言です。
確かに、1000通貨単位のFX業者を利用すれば、1万円以下でもFX取引を始める事が出来ます。

ただし、5000円で1000通貨のポジションを取るという事は、レバレッジ水準はMAXの25倍に限りなく近づきます。

先ほども書いたように、レバレッジ25倍は使えるけど使わない方が良いものです。

なぜならこれはただのギャンブルトレードに過ぎません。
そこには、テクニカル分析や資金管理などのロジックを駆使して、計画的にトレードをするというFXで勝っていくために必要な要素が入り込む余地がありません。

「最初のトレードで損失を出したらもうポジションを取れなくなる可能性」があります。
例え、素晴らしいトレード手法だとしても、100戦100勝の手法はありませんから、初回に勝たなければ終わってしまうようなお金の使い方はするべきではないと思います。

では、資金管理をしながらトレードする事を考慮した上での「最低限必要な金額はいくらか?」と考えたら、やはり10万円が最適だと僕は思います。

10万円あれば、1万通貨単位のFX業者を使って、1万通貨のポジションを購入したとしても、そのレバレッジは10倍です。

数ヶ月スパンの長期投資をしたい人は20万円程度入れてレバレッジを5倍程度に抑えるか、1000通貨単位のFX業者を利用して、10万円の元手資金で5000通貨のポジションを取るのが良いと思います。

デモトレードで勝ててもリアルトレードで勝てない理由

ここまで読んで頂いて、もしかしたら「1〜2万円で1000通貨ポジションとってもレバレッジを抑えた取引が出来るのではないか?」と考えたかたもいるかもしれません。

ただ、1000通貨だと為替レートが1円動いても損益はたったの1000円に過ぎません。
1000円損してもあまりショックは受けませんよね??
そんな環境で「本気」になれますか??

僕はなれないと思います。

よくFX業者で用意されているデモトレードで勝てるようになったからリアルトレードを始めたけど全然勝てない・・・って人がいます。

それは「メンタルの影響」が大きいと思います。

そして、デモトレードだから別に関係ないやと、損切り・ロスカットを入れていなかったり、入れるのが甘かったり、そんな環境でたまたま勝てたという理由でリアルトレードをしても勝てる確率は低いです。

負けても痛くない状況で本気になれるか?

「ここから1円下がったら1万円損してしまうな・・・」「3円下がったら3万円だ・・・」「逆に3円上がったら3万円の儲けか!なかなか良いな!」と、これくらいの気持ちでFX取引が出来る環境でこそ、トレードに対して、為替相場に対して、本気で向き合うことが出来て、本気で勉強する事が出来るのでは?と思っています。

ですので、長くなりましたが、これからFXを始めるなら10万円がおすすめ!って訳です。

是非現在FXを始めるかどうか検討中の方は、まずは10万円を用意して実際にお試しトレードをスタートしてみてください!
きっと良い形でFXトレーダーとしての経験値が貯められるはずですよ!
(FX業者に口座開設後、IDとPASSが2〜3日程度で届きますので、取引出来るようになります)